読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その笑顔咲かせて

つまり君は僕の一番だよ

多ステ・多名義・積みについて。

ゆんです。

 

Twitterのジャニオタ界隈では、常に議論され続けている問題。「多ステ・多名義・積み」。この考え方が根本的に異なる人とは、多分、仲良くすることは難しい。ただ、敢えて「私はこう考えているんだ!」と声高々に宣言することもない。やりとりをする中でなんとなく相手の考え方を見極めていかなければならない。疲れた。すごく疲れた

 

うん、ということで自分の考え方はとりあえず明らかにしておきたいと思いまして、ここに書き記しておきます。ツイフィールにしかリンク貼ってないので、ここにたどり着いたあなただけに教えちゃうぞ♡(黙れ)ということで始めよう。

 

多ステ

多ステとは、同じ公演に複数回入ることをさす。長らく嵐オタをやっている私にはなかなか縁のない話……と思われるだろうがそうでもない。割と多ステしている

そう、私は多ステ肯定派です。

いまや日本で一番チケットが取れないと言われている嵐の公演に2回入る♡などといったら総スカンを喰らいそうだし実際話してもいいものか非常にデリケートである。私自身宮城は初日と最終日の2回入ったが、そのことを公演前から話していた人数は限られている。すごく仲のいい友達でもさすがに全滅の子には話せなかった。公演後に話した。

 

よく「落選した人の気持ちも考えてください(>_<)」ツイートが話題になる。「嵐さんのコンサートは1回入れたら十分なんだよ」となぜか怒る人がいる。そんなのは人それぞれである

落選した人の気持ちも考えて、というのはわかる。落選したときに当選した人のツイートを見たり、複数回入るツイートを見るのは確かにイラっとする。が、当たるときは当たるし外れるときは外れる。抽選とはいつの時代もそういうものではなかったか。ただ1回入れば満足かどうかはその人の裁量によるのではと思う。ちなみに私は1回で満足ではあるが、入れるなら入れるだけ入りたいと思っている。大好きなアイドル・アーティストに会える機会は何回あろうが嬉しい。嬉しいもんは嬉しい。

それにしたってジャニーズ(特に嵐)のオタは多ステに敏感すぎるのではと常々思っている。それだけプラチナチケットだというのは理解しているが、それが他人に対して自分の考えを押し付けていい理由にはならない。違反してチケットを複数取っている人もいる(むしろこっちの方が多いのだろう)が、正規のルートでたまたま複数とれる可能性もまったくないとは言い切れない。多ステ否定派は正規で複数取れても1回しか入らないと誓えるか?(多分相当性格がひねくれている)

 

多名義

多名義。つまり複数名義。ジャニーズファミリークラブの規約では違反行為にあたるが、(利益の根源であるので)黙殺されている。ここでは、複数名義がジャニーズファミリークラブの規約において違反であるから反対だ、という意見については一切無視する。つまりは多名義肯定派である

 

多名義についてもいろいろな意見があるだろう。上記に書いた通り(無視するんじゃなかったんかい)、「ファミリークラブの規約で違反だから多名義はするべきではない」という人もいるだろうし、「自名義で入るから楽しいんだ」という菩薩もびっくりな悟りを開いている人もいる。

が、どう考えても複数名義を持っていた方が当たりやすいし、違反かどうかはさておいて、お金を払ってるのはその人自身なのだからどうでもいい。もし、それで入れなかったり、ブラックリストに載ったりするのは、その人なのだから、他人がとやかく言うことでもないと思う。

例)「学校のリア友が、10名義かけて嵐のコンサート当たったらしい。私は自分の名義だけで頑張ってるのに…」

みたいなツイートを割とよく目にする。言外に「おかしい」と言っているこのツイートだが、確率的に10倍になっているので、自然の摂理である。何もおかしくはない。おかしいのはツイート主の計算能力である

複数名義については様々な意見があって当たり前だし、違反だからダメというのもわかるのだが、複数名義を持つ人に対して罵詈雑言を浴びせている人に言いたい。あなたが敵意を抱いて攻撃しているその人は何を言われようと名義を減らしたりなんかしない。なぜなら多くの名義を持っている方が当たりやすいからだ。至極当然の理由である。攻撃するだけ無駄なのでやめていただきたい。非常に見苦しい

 

積み

最後に積み、つまりは定価以上の値がついたチケットをオークションサイト等で購入することである。これに関して否定肯定とははっきり言えないが肯定寄りの中立とでも言っておこう。複数名義のときも書いたが、基本的なスタンスは違反かどうかはさておいて自分の金なら構わないなので、積みに関してもそこまでの抵抗はない。

 

ただ、明らかに高すぎる、お金儲けなんだろうな、という値がついているものに関して肯定できるかと言えば首を傾げざるを得ない。

そうではないものは個人的には諸経費と考えてもいいと思っている。それはなぜか。

 

ジャニーズのチケットを取るには、まずFCに入会する必要がある。もちろん、入ってなくても取れるにはとれるが、FC会員の同行者という形でしか取るチャンスはないと言ってもいい。つまりは、チケットを複数枚取る場合少なくとも1枚分はFCに入会していなければならない。

 

ここで考えたいのが、FC会費である。ジャニーズのFCに入会するには、入会金1000円+年会費4000円の計5000円を支払わなければならない。仮にFCに入会して1年目で当選したとしてもチケット代に加えて5000円は余分に払っていることになる。更に、人気のあるグループ以外は未だチケット代金先振り込み制度を導入しているジャニーズコンサート。落選した分のチケット代金は返金されるが、手数料はしっかり取られるというクソ制度なのである。また、FC入会後1年目で当選せず、2年目、3年目となると4000円×年数分の会費を支払っていることになる。さらに言うと、オークションサイトに出しちゃうような人間はおそらく名義を多数所持している。その分会費を多く支払っていることになる。チケットを譲ってもらうなら、その会費を少しくらい負担する気持ちで多少積む分には個人的には心ばかりということで捉えたいと考えている。

 

追記(17/04/08):私自身は、定価(+諸手数料)でしかチケットは買いません。あくまでも、積むことに対して理解はしている、ということです。積みはしません。

 

以上が、私の「多ステ・多名義・積み」に関する考え方です。コメントは誰からでも受け付けているので、色々な意見をこの機会に聞いてみたいとも思っています。

 

それではさようなら。